DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd"> Yahoo!ブログをはじめよう!|「Yahoo! JAPAN ID」のフィッシングに注意

Yahoo!ブログをはじめよう!

STEP1 ヤフーブログを開設しよう

「Yahoo! JAPAN ID」のフィッシングに注意

他人のIDの悪用が横行

「Yahoo! JAPAN ID」はヤフーブログだけでなく、ヤフーオークションやヤフーショッピングなどを利用する場合にも使用でき、使用することでポイントの加算といった特典が受けられます。こういった特典を受けるためには、「Yahoo! JAPAN ID」を使ってヤフーにログインする必要がありますが、偽のログインページを作成して他人のIDやパスワード情報を盗み、悪用しようとする「フィッシングサイト」が大きな問題となっています。

ログインシールの設定でフィッシングを防ぐ

フィッシングサイトによる情報の流出に対して、ヤフーでは「ログインシール」の設定を推奨しています。これはあらかじめ画像や文字を登録しておくと、ログインページにそれらの画像が表示され、表示されない場合は偽造ページといったように、一目で本物かどうかの確認がとれるシステムです。
ログインシールの登録はトップページより「無料ID活用」をクリックし説明ページへ移動後、左中央の「セキュリティへの取り組み」をクリック。そして移動したページで「今すぐログインシールを設定する」をクリックすれば登録画面へと移動し、登録することができます。ただこのシールはパソコン自体に設定するものなので、設定をおこなったパソコン以外では表示されません。複数のパソコンを使用している場合は、それぞれで設定する必要があるので注意しましょう。

photo
photo
ログインシールを設定すると、下の写真のように右上に登録した画像や文字が表示され、本物のログインページと確認することができます。

ログイン履歴で過去のログインを確認

「IDが他人に利用されているのでは?」と感じたときには、ログイン履歴を確認してみましょう。ログイン履歴はログインシールの登録と同じページから見ることができ、過去60件分のログイン履歴を確認できます。もしここで記憶にないログインがあれば、誰かに利用されているということが分かります。またログインした時間だけでなく、ログインに失敗した時間も表示されるので、仮に誰かがあなたのIDを使って無断でログインしようとしている場合も見抜くことが可能です。

photo
ログイン履歴を見れば過去に自分がログインした時間や、サービスが一目瞭然です。もしも記憶にないログインがあればヤフーに連絡し、使用を中止しましょう。
 
 

Copyright (C) 2007 Yahooブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項